気分屋CARATのブログ

語彙が無い

3年越しにSEVENTEENにはまる自分がいた①

 

※書きなぐってますそしてぐだぐだ長い

 

まずは2月下旬に韓国のアイドルグループ「SEVENTEEN」の大阪公演に参戦してきました。

SEVENTEENとはなんぞやというと

イイ男が揃ってます イケパラ!

(wikiやブログを見てね)

 

行くきっかけは11月くらいに友人Aに「一緒にセブチのLive来て欲しい」って言われて「いいよ」の一言で行くことになったんだけども(非常に軽い会話をしています)曲はほとんど知らん状態。よく行こうと言ったな自分。細かく言うとアッキンダ、マンセだけ知ってました。デビューしてからしか知らないよ✌︎

 

まず3年前に遡る

中学から仲のいい友人B(Aとは別人)はガッチガチの韓国ヲタクです。その子からK-Popの曲をいろいろ聞かせてくれたので、だんだんK-Popが好きになっていきました。

そしてYouTubeで見つけた動画↓

youtu.be

 

メンバーは全く知りません状態で視聴 初見!

SEVENTEEN覚えやすいなとか言いながら

メロディーを直感で好きになり、ダンスにただただ見入り、初見で速攻で引き込まれたんですよねこの動画で!!!

めちゃくちゃ楽しいなこのMV、今似た顔いなかった?むっちゃ飛ぶやん大人数で、ロン毛ヤバイ(ジョンハンと後で知る)サビだけ一緒に歌う、みたいな感じで同じ動画何十回も見たりしてました。アッキンダは確かに上に書いた感想もあるけどもまずは「初々しく可愛い」の気持ちが高かった(のちに同い年メンバーがいると知る)

 

だがしかし

自分の性格から一つの趣味に入るとそのまま一直線に沼に入るので良い曲だな~っていう認識だけでどんどんSEVENTEENからは遠ざかっていきました。そのときは主にアニメと漫画中心の生活だったので......笑今までの趣味傾向としては2次元かジャニ―ズに行ったり来たりの人生デス。おかげでいろんなお話相手に巡り合えたんだけども、棚はごちゃごちゃの雑誌だから某レモン雑誌の横にはアニメージュがある感じ。

 

 

2018年に戻る

2月下旬の公演とはいえどもリアル日常はマジで忙しかった。なので空き時間や休日になったら友人にYouTubeのURLを送ってもらいMVを見る、VLiveを教えてもらう、なぜが韓国語を教えてもらう。だがしかしまずメンバーからだわ!と思って、いろんなサイトや動画でメンバー覚える、動画で本人たちの応援動画見る→覚えるそしてアルバム「TEEN,AGE」も買った。

久しぶりにセブチの動画見たらめっちゃ曲あってびっくりしたし成長したねぇと親気分で動画見まくる。しかしバラードは苦手傾向なためアップテンポな曲ばかり聞く(後で後悔する)

 

やっぱり大変(?)だった

メンバーの名前と顔の一致

エスクプス、ジョンハン、ウジ、ドギョム、ディエイト、ドギョム、スングァンまでは覚えたとして、

 

ジュンとジョシュア

ミンギュとウォヌ

ホシとディノ

 

この3大難題(当時)には時間かかった。

上から順番に認識していきましたが今思うとなぜ覚えれなかったんだろうかと思う。

人数多いからみんなも通る道(知らね)

 

そして掛け声は覚えたメンバーの名前を言うもんだと思ってた

拍手(パクス)の応援動画見るまではさ...

youtu.be

 

本名混じってんだ?!?!なんでや?!!

心がくじけそうになる(友人はやっぱり覚えてる)メンバーは覚えたけども応援はあやふやだったので掛け声言えなかった95lineで終わった記憶がある(序盤)

そして毎日ではないけどもできるだけセブチの魅力にいろいろ触れながら掛け声とかいろいろ曲を覚えたりとかそんなかんじで公演日までの間過ごしてきました。

 

だがここで事件は起こったのだ.....

 

 

 

つづく